蟠桃の育て方シリーズ1 栽培するポイント

ガーデニング

蟠桃の育て方 不織布鉢で栽培

誕生日に桃の苗を2本買って貰いました。品種は蟠桃と白鳳。とくに蟠桃の実はドーナツ型で珍しく、とても美味しいそうです。

以前から果樹が鉢植えでも出来ると知り、興味がありました。しかも地植えより早く結実するそうです。

鉢は根を張るスペースが限られているため果樹が生命の危機を感じ子孫を残さなければ!と思って実をつけるのを早めるそうです。

さらに不織布鉢にすることで通気性が良くなり、植物が元気に育つ、と苗を購入した園芸店の店員さんに聞きました。

蟠桃と白鳳の育て方 ポイントは水はけの良い土と日当たりの良さ

桃は水はけの良い土を好み、土の中の酸素濃度に敏感。

不織布鉢だと通気性が良いため根腐れしにくいという利点があります。

そして日当たりの良い場所に設置するとよく育ちます。

蟠桃と白鳳の育て方 水やりは毎日 

7〜8月は夏の日照りで乾きやすいので朝夕2回たっぷり水やりをしましょう。

それ以外の時期は土が乾いたらで良いです。

春と秋は4〜5回/月😙

冬は1〜2回/月😳

もう一本の桃の木 白鳳

『はくほう』早生種で柔らかく酸味の少ない実がなる予定。結実まで3年😅。購入当初は棒苗でした。

現在は枝も葉もワサワサ成長し、写真では見えにくいですが、あれ?花芽?葉芽?がつき始めています。

10月現在

もしかしてもっと早く実がなるのかしら?と期待してしまいます。

蟠桃

小説『西遊記』のなかで孫悟空が食べた不老不死の桃。お店で売ってるのを見たことがありません。

実はドーナツ型です。

楊貴妃もお気に入りだったとか。結実まで3年。

とても芳醇な香りがするとか。楽しみです。

ですがこちらも現在花芽?葉芽?がついてます。

10月現在

少しずつ落葉してきました。初めての桃栽培。害虫被害や色々あるかもしれません。

育てながらわかってくることが沢山ありそうです。

よろしければいっしょに成長を見守ってください😊

スポンサーリンク
kohitsuji

アロマセラピストkohitsuji🐑のブログにようこそ🙂
私はアロマショップ、カフェ店長を経て、現在は不定期で簡単アロマ教室を行っています。
ガーデニングが趣味で庭でのハーブ🌿花、野菜、果樹などもご紹介しています。ぜひほっこり休息して頂けたら嬉しいです😊

kohitsujiをフォローする
kohitsuji

アロマセラピストkohitsuji🐑のブログにようこそ🙂
私はアロマショップ、カフェ店長を経て、現在は不定期で簡単アロマ教室を行っています。
ガーデニングが趣味で庭でのハーブ🌿花、野菜、果樹などもご紹介しています。ぜひほっこり休息して頂けたら嬉しいです😊

kohitsujiをフォローする
ガーデニング園芸
kohitsujiをフォローする
休息日和

コメント

タイトルとURLをコピーしました